メンタルの不安を解消して思い通りの演奏をできるようになる

 

音楽家専門心理カウンセリングは音楽をしている全ての方が対象です。

(プロ・アマチュア不問)

 

 

「何をやってもあがり症が解決しない」

「どんなセミナーに行っても悩みがスッキリしない」

「演奏時のメンタルの悩みをどんな風に解決していいかわからない」

「音楽が好きなはずなのに劣等感で苦しい」

とお悩みだった音楽家さんたちが

 


「本番前のドキドキがワクワクに変化」

「人の顔色を気にせず演奏できるようになる」

「コンプレックスが気にならなくなって自由に演奏できるように」

などの変化を体感されています。

 

「心屋リセットカウンセリング」という手法を使ってお話を伺い、

悩みの根本を見つけて解決していきます。

 

<こんな方がカウンセリングを受けてくださっています>

音楽教室の先生

フリーランスの演奏家

吹奏楽やオーケストラで趣味で長く演奏されている方

音大受験生・音高生・音大生

レッスンを受けてながら趣味で続けている方

ライフワークとして仕事をしながら音楽を続けている方

ライブハウスで活動しているバンドミュージシャン

シンガーソングライター

 

<クライアントさんの専攻楽器>

フルート・クラリネット・サクソフォン・

ホルン・ユーフォニウム・トランペット・トロンボーン

パーカッション・マリンバ・和楽器・バイオリン・ハープ

ピアノ・声楽

 

ただお話をよくお聞きするだけでなく、

積極的に解決をしていくカウンセリング手法ですので効果が高いのが特徴です。

 

現在、プロの演奏家や音大生、音高生、愛好家の方など、

全国からカウンセリングのお申し込みをいただいています。

 

「音楽の話をわかってくれるカウンセラーは貴重!」とリピーターの方もとても多いです。

日本では数少ない、

現役の音楽家が行う音楽家専門のカウンセリングです。

 

 

 

音楽が大好きだけど演奏するのが怖いあなたへ

 

初めまして。

音楽家専門カウンセラーの野元まみです。私は、マリンバ奏者としても現在活動中です。

あがり症に20年以上悩み、自己肯定感がとても低い中で音楽を続けてきました。

そんな私がカウンセリングを通じてあがり症を手放し、

自由にやりたい演奏をできるようになった経験から

「メンタルの不安を一人で抱えている音楽家さんのサポートをしたい」と思い、

2016年に「心屋リセットカウンセリング」を学び、音楽家専門のカウンセリングを始めました。

 

私がこれまでサポートしてきたお悩みは

・あがり症がひどい

・演奏に自信が持てない

・過去に嫌な演奏体験がある

・どうやって音楽を楽しめばいいかわからなくなった

・共演者との人間関係で悩んでいる

・演奏中に人目が気になって集中できない

・師匠との関係で悩んでいる

・所属する吹奏楽団の人間関係で悩んでいる

・合奏だけでうまく演奏できなくなる

など

 

 

多くのクライアントさんが

「こんなに悩んでいるのは私だけなんじゃないか・・」「私って変なんじゃないかな」

と悩まれています。

 

もし、あなたもそうだとしても大丈夫。解決方法はあります。

 

 

現在ご提供中のメニューは

 

・1対1の個別カウンセリング

・オンラインサロン

 

がございます。

 

 

初めての方は

ぜひお試しカウンセリング(30分 5,000円)をご利用ください

 

誰に相談していいかわからなかった

演奏のメンタルの悩み、ぜひご相談ください。

 

 

カウンセリングメニューと流れ

 

 

 

 

カウンセラーとしての想い

 

演奏をするということはとても幸せなことですが、いろんな場面で「緊張」が伴います。

私はマリンバ奏者として活動をしていますが、20年以上あがり症に苦しんできました。

音楽は大好きなのに

「もう私は一生あがり症だし他の人みたいに心の底から楽しむことはできないんだ」

と、心の中は諦めの気持ちでいっぱいで

いくら練習をしても自分の演奏には自信が持てずにいたんです。

 

 

そんな私もカウンセリングを受け、

弱い自分・ダメな自分を認められたことで演奏を心の底から

「楽しい〜!!」

と思えるようになりました。

 

これは、ただ練習をひたすら頑張ることでは得られなかった変化です。

 

image

 

一流のスポーツ選手にはメンタルトレーナーが当たり前についているように

これからは音楽家も 「心のケア」をしっかりしていく時代

 

 

メンタルのことで思い悩むのは

決して練習が足りてないから という理由だけではありません。

特にカウンセラーとしてお伝えしたいのは、

長年引きずっている「あがり症」の根本原因は音楽以外のところにあることが多い

ということ。

音楽以外にある根本原因って何かというと

小さい頃の家庭環境などでいつのまにかできあがった

 

「どうせ私はダメ・・」

「どうせ報われない・・」

 

と言った拗ね・心の偏り が原因なんです。

 

・人の目が気になって自分らしい演奏ができない

・音楽が好きなはずなのに演奏が辛い

・音楽が好きかどうかわからなくなってしまった

・練習をするモチベーションの維持が難しい

・自分の演奏に自信が持てない

・緊張で思い通りの演奏ができない

・ちょっとした演奏でもすごく緊張してしまう

・色々試してみたけどずっとあがり症が治らない

・ネガティブな自分が嫌い

 

あなたがもしこんな風に思っているとしたら、カウンセリングがとても効果的です。

image

あがり症さん大歓迎!「音楽ってやっぱり楽しい」コンサート(東京)

バイオリン講師勉強会(横浜)

image

「あがり症の手放し方」セミナー(鹿児島)

image

クライアントさんからは

・すごく的確

・話していると安心できる

・とにかく優しい

・勇気をもらえました

・目からウロコが落ちました

・レッスン中のイライラがなくなり、穏やかな気持ちになりました

・新しく生まれ変わったみたいです

・楽器の鳴りが抜群に良くなりました

というお声をいただいています。

image

音楽家専門カウンセラーとしてプロ・アマ問わず、音楽をやっている全ての人に

演奏をしながら自分自身を幸せにする方法

を伝えていきたいと思っています。

「私の演奏はどうせこの程度…」と諦めていませんか?

大丈夫。

あなたの演奏はもうすでに認められているし、もうすでに素晴らしいんです。

あなたの演奏はもっと良くなります。

お気軽にご連絡ください。

カウンセリングメニューと流れ