先ほど、

季節性のメンタルの症状についての記事を読んだんですが、

 

『夜眠れない&好きなものに興味がわかなくなる

という症状が起きると、要注意!』

 

と書いてありました。

 

私も過去にうつ症状になった時、

とにかく眠れなかったのを覚えています。

 

今朝読んだ精神科医の方が読んだ本には

 

「6時間睡眠は、徹夜しているのと同じ」

 

と書いてありました!(びっくり!)

 

睡眠って本当に大事なものですね

 

さて、

先日オンラインカウンセリングルームlargo(ラルゴ4)のライブ配信で

「音楽のことで悩まなくなる思考術」

というテーマでお話ししました。

 

その内容の一部をこちらでも

シェアさせていただきますね^^

 

 

みなさんは、

セルフイメージ

という言葉をご存知ですか?

 

自分が自分のことをどう思っているか

 

ということです。

 

これを

 

「大前提」

 

とも言います。

 

 

どんなものがあるかというと

ネガティブなものの一例をあげると

 

「私は何をやっても結局ダメな人間」

「私は友達ができない人間」

「私は演奏が中途半端な人間」

 

などなど、人それぞれあります。

 

 

人間は、

このセルフイメージに沿った生き方をして、

無意識に 証拠集め をして日々を暮らすんです。

 

そして、このセルフイメージ大きく分けると

 

<愛されている人>で生きるか

<愛されていない人>で生きるか

 

の2つに分けられます。

 

私は音楽をしていなくても

ここにただいるだけで愛されてるんだ!

と実感しながら暮らせていれば何も問題はありません。

 

しかし

 

「私は愛されていない人」というセルフイメージを持っている場合

音楽活動で何が起こるかといいうと

 

上手くやることで、不足を埋めようとする

できる自分でいることで、愛されようとする

下手になると嫌われるかもという思いから、頑張りすぎる

「どう演奏したい」が薄れて、正解を探ろうとする

 

などを無意識にやってしまうわけです。

 

あなたは、

自分をどんな人だと思っていますか??

 

 

もし

自分のセルフイメージは<愛されていない人>になっているかもしれない

と思ったら

次の言葉を呟いてみてくださいね!

 

▼  ▼

自分は音楽を使って愛されようとしなくていい

人から花丸をもらうために練習しなくていい

立派な演奏、ミスのない演奏でなくていい

 

 

 

 

つぶやいてみると、どんな感じがしますか?

もし心の中に何か反応を感じたら

たくさんつぶやいてみてくださいね!

 

 

必要な方のお役に立てますように!

 

 

 

 

\「音楽をする人のための心のレッスン」受付中/

 

国内外のプロ・アマチュアの音楽家さんから

大変ご好評いただいております。

ぜひお気軽にお申し込みください。

 

▼ ▼ 

心のレッスン詳細&ご感想はこちらから

 

 

今すぐお試しカウンセリングに申し込む

 

カウンセリングに申し込みするのはハードルが高い!

と感じる方は、

 

「読むだけカウンセリング」

 

がおすすめです♪

 

かなりお得なので、

まずはこちらでカウンセリングデビューしてみてくださいね!

 

106C43A8-EC0C-443F-894F-D7AA1FBEE296-300x157.png

20160212182201-300x192.jpg